病院通いで痛みをあきらめている方へ大勢の方があなたと同じ症状で悩んでいます

HOME → 正しい対処と症例

施術時間 午前8:00~12:00 午後16:00~20:00 休診日 日・祝日

北摂地域にお住まいの方限定で、骨折治療または骨折後遺症を特別に診療致します。

こんにちは、院長の増田です。

 

既成概念として外傷=ギブスは当然の考えです。

 

ここ何年かで固定材料も進化し、熱で容易に変形する商品が出回っています。

 

固定材料の変化は機能回復にもたらす影響も大きいです。

 

しかし、いくら材料が進化しようとも固定の考え方自体は全く変わりません。

 

安静固定の拘縮、可動域制限、疼痛の残存

 

この三点セットはいつの時代も改善してきません。

 

それはなぜか??

 

ひとつに僕は固定をする事によるデメリットが全く考慮されていないからだと思います。

 

技術と管理能力があれば固定はいらないと思います。

 

ここ何年かで固定は期間限定でしか使用していません。偽解決能力に近いと感じています。

 

代償動作は疼痛緩和の近道に見えますが、一番の遠回りですね。

メール相談受付中

お電話にても御相談をお受けします。