正しい対処と症例

HOME → 正しい対処と症例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは院長の増田です。

 

鍼灸治療についてお伝えしたいと思います。

 

当院の鍼灸治療は

 

脈診、舌診、背候診、尺皮診、顔面診

 

などで体調を把握し弁証のもと施術しております。

 

鍼灸とは生体反応を通して行うものであり非常にソフトな刺激となっております。

 

現代はストレスが多く体調もすぐれない患者様が多くなっております。

 

疲労回復や不定愁訴

 

病院ではなかなか取れない痛み

 

原因がわからない

 

 

など様々な症状を緩和させる事ができるのが

 

鍼灸治療の特徴です。

 

一度症状でお困りの方はご相談ください。

 



メール相談受付中