正しい対処と症例

HOME → 正しい対処と症例
5月から7月にかけて湿気の多いジメジメした嫌な季節がやってきました。   精神的にも肉体的にも落ち込む人が多いのではないしょうか??この季節になると体調不良とともに神経痛や腰痛などを訴えてこられる患者様がよく来られます。   体質的に湿気を上手く捌けない方や春先に
みなさんこんにちは。空はすっかり梅雨空となり、関節の不調を感じられる方も多いのではないでしょうか。   この時期は腰痛や肩凝りに目をむけがちですが、スポーツ現場においては   ぬかるんだ地面に足を取られ、捻挫を起こすリスクが高まる時期でもあります。   &nbs


メール相談受付中