正しい対処と症例

HOME → 正しい対処と症例
スポーツ障害 『足関節捻挫の損傷判別テスト』                                                               こんにちは院長の増田です。   今回は足関節捻挫に
こんにちは院長の増田です。   小児の患者様がよく来られます。   痛みを訴えることが得意ではないので、セラピストの技量が要求されます。   肘が抜ける肘内障   手をついて転倒し、橈骨の若木骨折   ブランコから落ちて、鎖骨の若木骨折   色ん
スポーツ障害 『高周波治療器』                       こんにちは、院長の増田です。     今回は当院の最新治療機器を御紹介したいと思います。     低周波領域と高周波領域をMIXして通電できる機器です。     従来の整骨院の


メール相談受付中