病院通いで痛みをあきらめている方へ大勢の方があなたと同じ症状で悩んでいます

HOME → 正しい対処と症例

施術時間 午前8:00~12:00 午後16:00~20:00 休診日 日・祝日

北摂地域にお住まいの方限定で、骨折治療または骨折後遺症を特別に診療致します。

こんにちは、院長の増田です。 いつもブログへの訪問ありがとうございます。 今日は疲労骨折が起こる理由についてお話していきますね。   まず、前提として骨というのは日々再生と破壊を繰り返しています。 これをリモデリングと呼びます。re=は再びという意味です。 全身が新しい細胞に生まれ変わるのに2、3ヶ月程度かかります。   疲労骨折……
スポーツ障害 『野球肘の症例報告』 こんにちは、院長の増田です。   今回は野球肘についてレントゲンを掲載いたします。   内側の○で囲っている状態が骨が少し、剥がれているのがおわかりでしょうか??   小学生における硬式野球の子は特に注意してください。 野球がしたくて肘の痛みを我慢している子が非常に多いです。   体幹の筋肉が安定……
小学生の野球肩リトルリーガーズショルダーとは こんにちは、院長の増田です。 今日は野球肩についてお話させて頂きたいと思っております。   特に有名な損傷は野球肩の『リトルリーガーズショルダー』というやつです。 骨端線損傷はリトルリーガーズショルダーとも呼ばれ、繰り返しの投球によっ て骨端線が損傷したものです。     &……
野球肘や野球肩を自分で治そう こんにちは、院長の増田です。 いつもブログへのご訪問ありがとうございます。   今日は野球肩や野球肘の治し方や予防法をお伝え出来たら幸いです。 野球肘は使いすぎ症候群ともいわれています。   しかし、野球肩や野球肘などを含むオーバーユース症候群の真の原因は動きの中にあります。 そのありとあらゆるスポーツの動きの問題は脱力できない状態にあ……
疲労骨折と足のアーチとシンスプリント こんにちは、院長の増田です。   いつもブログへの訪問ありがとうございます。   今回のテーマは『足の指の硬さと疲労骨折』です。   足の柔軟性の欠如が下腿から足首のラインひいては股関節のラインにまで影響を及ぼします。   踏み込み動作は下腿の前傾及び指の伸展動作を必ず伴います。   ……
1 / 2312345...1020...最後 »

メール相談受付中

お電話にても御相談をお受けします。