院長からのメッセージ

HOME → 院長からのメッセージ

院長からのメッセージ

院長先生

『人を診る臨床の難しさとやりがい』

老舗の整骨院となり、先先代(祖父)から数えて3代目となります。
臨床では人を診る事が求められています。他人を理解する事程難しい事はありません。
人は皆一人一人身体と精神も違い、それこそ無限の広がりがあるからです。
この大きな臨床の世界に飛び込むきっかけとなった祖父、父に感謝しております。
骨折後遺症や長期的な痛みに苦しむ患者様に多く出会い、臨床の難しさを知りました。
教科書にのっている治療や考えなど何も意味は無かったからです。

「その人をよく触診し、よく問診し、よく反応をみる」

臨床では痛みが取れる事が結果であり事実であると考えます。
「人を診る事そのものが職人の世界であり、一途に日々精進していくしかない」
そうゆう気持ちで臨床の毎日を送っています。
地域の皆様にもお世話になり、今後痛みで困っている方々のお役に立てる事が出来たら幸いです。
ぜひ、一度御来院お待ちしております。

院長経歴

資格
柔道整復師
鍼灸師
略歴
  • 平成22年
  • 行岡整復専門学校 柔道整復学科卒
  • 平成25年
  • 平成医療専門学校 鍼灸学科卒
  •  
  • 関西運動器系学術研究会 理事
  •  
  • 明治鍼灸大学保健医療学部実習施設

メール相談受付中

お電話にても御相談をお受けします。